Home > Need To Know > 外国人直接投資



外国人直接投資

(FDI : Foreign Direct Investment)

外国人直接投資とは外国人が経営参加や技術提携など国内企業との持続的な経済関係を打ち立てる目的で国内企業の株式または持ち分を取得する事。

形態

国内企業の株式または持ち分の取得

新株取得 : 新設型(Greenfield)

事業所または工場新設 ▶ 外国の生産設備、雇用、技術、ノウハウなどを投入

既存株式取得 : 合併買収型(M&A)

既存の国内法人を外国投資家が買収 ▶ 株主交代、先進経営技術を投入

非営利法人への出捐

外国人の出捐金額5千万ウォン以上+全体の出捐金総額10%以上+科学技術分野の独立研究施設保有時、認定

長期の資金貸し付け

外国投資家と資本出資関係のある企業が該当の外国人投資企業に5年以上の資金貸し付けをする場合、認定
要件
1) 投資金額1億ウォン以上
2) 議決権のある株式総数または出資総額10%以上

※ 投資比率の例外:外国人がその国内企業に役員派遣または選任される場合